M.GH真水素

M.GH真水素




水素こそがもっとも優れた抗酸化物質
老化・病気の根源は悪玉活性酸素
【水素】はカラダの有害な悪玉活性酸素だけに瞬時に反応し、無害な水へと変えてくれます。

水素には、選択肢抗酸化作用があります。
活性酸素のようにものを錆びさせるチカラを【酸化力】と呼びます。反対に酸化してしまった物質から酸素を切り離して、元の物質の状態にもどすことを【還元力】といいます。そして、その作用を持つ物質のことを【抗酸化物質】と呼びます。
抗酸化物質でよく耳にするのが、ビタミンC、ビタミンE、カテキン、コエンザイムQ10、ポリフェノールなどです。
しかし、これらの抗酸化物質は分子の大きさや抗酸化力の強さによって、免疫力の向上に役に立つ【善玉活性酸素】にまで反応してしまうのです。
その効果に対し、【水素】はカラダにとって有害な悪玉活性酸素にだけ素早く反応し、無害な酸素と水に変えてくれます。
【水素の抗酸化力は私たちのカラダにとって最適である】といえます。水素こそが最も優れた抗酸化物質であるという理由なのです。

善玉活性酸素には、カラダの中のウィルスや雑菌を除去する昨日など、生きるために必要な役割があります。
水素は善玉活性酸素には反応しないのです。

喫煙やストレス、紫外線などの刺激から発生した悪玉活性酸素に水素はすぐに結びついて、無害な水へと変えてしまいます。

水素の拡散性
水素は他の抗酸化物質にはない、作用範囲と拡散スピードがあります。水素は地球上で最も小さな物質、最も小さな分子です。
例えば、部屋の中で水素がごく僅かに発生したとします。その水素は部屋の壁や天井、屋根をすり抜け、あっという間に宇宙まで放出されてしまうのです。
悪玉活性酸素を除去してくれる水素をカラダに取り込んだ場合、薬やビタミンなどが主に、胃から吸収され血管を伝って体中に運ばれることに対して、水素はカラダに取り込まれた瞬間から、直接細胞に働きかけていきます。軟骨や血管のない部分や脳、卵子にまでもいきわたるのです。ちなみに、水素以外の抗酸化物質は分子のサイズが大きいために、脳には到達しません。
脳内の血液脳関門はくぐることができません。
体内をすべて通り抜ける【水素】は悪玉活性酸素に対して直接向かっていきます。邪魔する障害などはなにもないのです。
ビタミンCは脂質で覆われた細胞膜内に作用、ビタミンEは水分量の十分にある細胞内といったように作用する場所が限られていますが、水素にはそういった事は全くありません。

水素は無害
水素は1995年に厚生労働省の定める食品添加物として認可されています。また、カラダに取り込むことによって、酸欠の状態になったりといった事は科学的にありえません。
ビタミンEなどの抗酸化物質の中には、過剰摂取による反作用(カラダにダメージを与えてしまう事)が起こることがあります。
水素には、こういった過剰摂取はありません。そういった心配はないのです。細胞よりも小さな水素は、結びつく悪玉活性酸素がないのであれば、皮膚を通り抜けて体外に放出されてしまいます。呼気にも含まれて出ていきます。水素はカラダの中に留まることができない物質なのです。

水素の含有量
悪玉活性酸素というのは、カラダのあちこち、いたるところに存在します。【水素が体外に出てしまう=カラダの悪玉活性酸素が一掃された】ということになるのですが、そういう状態になるにはカラダの中で放出される水素自体の量が必要だということです。
医療機関でも取り入れられている水素点滴をした場合、健康な人は僅か、2〜3分で呼気から水素が出てしまうのですが、がん細胞がある方、感染症などのウィルスなどを持っている方は30分くらい点滴を続けないと呼気から出てくることはないという事がわかっています。
ということは、体調が悪い人、疾患などがある人など悪玉活性酸素がより多く体内に発生、存在しているということを意味しています。

水素サプリメントはこのような方にオススメです
・肩こり
・疲れやすい
・ダイエット
・エイジングケア
・血圧が気になる

水素選びのコツは
水素がほんものであること。金額ではなく、水素含有量の多いもの。
悪玉活性酸素は身体中のいたるところに存在しています。特に肝臓などは悪玉活性酸素の量が多い場所であると言われています。
水素は体中にいきわたることがなければ、まったく意味が無いのです。
水素は病気の根治治療や未病の治癒に役に立つ物質であると言われています。ですので、国内でも水素点滴や水素注射を治療に取り入れているドクターは多数いらっしゃるということが現実なのです。
ただ、水素は薬ではありませんので、病気を治すということが目的ではありません。悪玉活性酸素を取り除くことにより、
私たちが本来持っている【自然治癒力】【免疫力】を高める事ができるのです。その治癒能力を高めることにより治癒スピードがあがり、悪玉活性酸素出細胞自体が蝕まれるスピードが遅れます。その分、病気の進行も遅れるのです。

水素サプリメントの1日の摂取量は1.0ppmの水素水2〜4リットルと同じくらいまたはそれ以上の含有量のものがいいでしょう。
胃から放出されるタイプの水素サプリメントがカラダ全体に行き渡りますので、オススメです。
水素サプリメントの吸蔵体にはマグネシウム、フラナガン(マイクロクラスター)、シリカ、ゼオライト、サンゴ、岩塩など、さまざまな原材料があります。特に有効であるのが、マグネシウム、マイクロクラスターと言われています。
これらは体内で、水と反応することによって大量の水素を発生させます。

美容を高めたい方
「ストレスで肌が荒れた」という話はよく耳にしますが、まさにストレスによってカラダに悪玉活性酸素が大量に発生し、
それがお肌に悪影響を与えた結果です。
水素には、アンチエイジング効果がありますので、いくつになっても実年齢よりも若く見られる美肌が手に入ります。

水素にはカラダの酸化を防ぐことによってこうした負のスパイラルを断ち切るチカラを持っているのです。
◯悪玉活性酸素が起こす負のスパイラルとは・・・
悪玉活性酸素が細胞を酸化させ老化を加速させます。炎症や代謝の悪化など深刻な状態になっていきます。
・酸化
・炎症
・アレルギー
・細胞死
・代謝の悪化
・疾病
・しみ、しわ
・ガン
・心筋梗塞
・慢性的酸化
・糖尿病
これらの状態を断ち切ります
・脂肪の代謝がアップ、タンパク質生成遺伝子に作用、脂肪燃焼の補助(ダイエット)
・便秘の解消
・抗炎症作用、口内炎、解熱、傷口をキレイにする
・抗アレルギー作用アトピー性皮膚炎、肌荒れ
・アスリート向け乳酸値(疲労物質)が3分の1までの低下

肌のハリ・しわ・シミ、糖尿病、血栓、高血圧、動脈硬化、脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞、高脂血症、アトピー性皮膚炎、関節リウマチ、メタボリックシンドローム、認知症、アルツハイマー病、痴呆症、パーキンソン病、ガン、肝臓疾患、腸疾患、膵臓疾患、胃潰瘍、クローン病などの消化器疾患、喘息・肺気腫などの呼吸器疾患、歯周病、うつ病、膠原病、花粉症、痛風、自律神経失調症、抗ガン治療副作用の改善など。

肌と水素

人間のカラダは生体機能のひとつとして、紫外線を浴びると皮膚を守ろうと体内の活性酸素が活性化します。
その時に発生した活性酸素による酸化を防ぐためにメラニン色素が過剰生成され、その結果、シミになってしまいます。
コラーゲンも活性酸素によって酸化され、肌の弾力を失い、しわのできやすい状態になります。

活性酸素【悪玉活性酸素】が肌が生まれ変わる周期を乱れさせ、炎症や真皮層へのダメージの引き金になり、肌のトラブルを引き起こすすべての原因となります。
【ストレスで肌が荒れた】という話はよく耳にしますが、これはまさに、ストレスによって体内に悪玉活性酸素が大量に発生し、それが、お肌に悪影響を与えた結果だと考えられます。
水素は確実に皮膚の細胞にまで届きますので、真皮層にある線維芽細胞の周りにある酸化物質を除去し、いつまでも健康な状態にケアをすることは肌のハリ、弾力をしっかり保つことができるのです。

健康に気を使っている方

☆カラダがサビる原因を探る
【カラダがサビる】ということ【酸化】、つまり【老化】のことです。
老化や不調、病気じゃこのカラダの酸化が大きな原因となっているのです。
私たちのカラダを酸化させるのが、【活性酸素】なのです。水素はこの【活性酸素】を除去してくれるのです。
水素の抗酸化力が私たちのカラダにとってもっとも適しているのです。

私たちのカラダは約60兆個の越える細胞からできていますが、その細胞の中にさらに数十から数百の【ミトコンドリア】という器官が存在します。私たちが生きるためのエネルギーはすべてそこで作られています。そう、その器官こそが、私たちの生命の源なのです。
しかし、ミトコンドリアで糖分と酸素でエネルギーを生成する際、その副産物として、活性酸素も排出してしまいます。活性酸素の発生量は呼吸量の約2%にあたり、成人平均で1日に約14リットル発生していると言われています。しかもその活性酸素は、カラダが細菌を殺そうとするときにも、クスリが肝臓で分解されている時にも、喫煙や運動、精神的・肉体的ストレス、紫外線を浴びることによっても発生しているのです。
しかし、活性酸素のすべてが、カラダに悪い影響をあたえるわけではありません。ウィルスや細菌を攻撃したり、血管を作ったり拡張したりなど、免疫力の向上に役立つ【善玉活性酸素】もあるのです。
活性酸素の中でもっとも酸化力の強いヒドロキシラジカルと呼ばれる活性酸素は私たちの細胞や遺伝子を攻撃し、傷つけてしまいます。
【細胞死】は肌で言えば、しわやたるみを生み出し、内臓であればあらゆる疾患(生活習慣病)の原因になります。
新品のクギは買った時はピカピカですが、放っておくと【酸化】してしまい、表面が赤錆だらけになり、時間とともに、ボロボロになって、砕け散ってしまいます。私たちのカラダの中や肌でそのクギと同じ現象が起こっているのです。

水素と睡眠

睡眠は年齢とともにどんどん変化していきます。個人差もありますが、日中の活動、体調によっても違いはありますが、加齢とともに睡眠時間は短くなっていくのは確かなことです。
水素を多く摂取した人は、ほとんどの人が例外なく、【目覚めがいい】【朝がすっきりした気分で迎えられる】といっています。
4〜5時間の睡眠時間でも疲れが残らずに、仕事ができるといいます。
水素は脳細胞の中にも自由に入ることができます。世界最小の分子である水素は脳内の血液脳関門は簡単に通過することができますので、ミトコンドリアの中で高エネルギー物質であるATP※を作り出し、細胞の機能を活性化することはすでに実証されています。
水素を摂取することによって、神経細胞内でATPの生産が促進されパワーアップした細胞は脳の覚醒中枢を司るオレキシンを作り出しますから、結果として水素により目覚めが爽やかで、スッキリとした朝が迎えられるということなのでしょう。
※ATP:アデノシン三リン酸(生体内に広く分布し、エネルギーの放出・貯蔵、あるいは物質の代謝・合成の重要な役目を果たしているヌクレオチド※※である。すべての真核生物がこれを直接利用している。生物体内の存在量や物質代謝におけるその重要性から【生体のエネルギー通貨】
と形容されている。※※ヌクレオチド:英語ではニュークリオタイドと発音する。DNAやRNAを構成する単位でもある。

水素とストレス

ストレスが引き起こす刺激は大きく分けて4つあります。
気温や騒音、放射線などの物理的刺激。酸素の欠乏、過剰薬剤、薬害、栄養不足などの科学的刺激。病原菌などの侵入による生理的刺激。
トラブル、苦痛、怒り、不安、禁中などの精神的な刺激です。
アイリスメーターを使用して、水素食品を摂取したグループのストレス度合い(交感神経と副交感神経もバランス)と水素食品を摂取しなかったグループの場合、短時間の間に自律神経のバランスを回復すること、また、摂取約1時間で交感神経優位の人は摂取後のアクティビティレベル(活動レベル)が下がり、逆に副交感神経優位型の人は摂取後アクティビティレベルが上がる傾向があるという大変興味深い結果が出ています。
これは、水素がコルチゾールを介して自律神経に間接的に働きかけることでストレスそのものが緩和されるものと推測されます。

水素とスポーツ

運動やスポーツは一般的にカラダにいいとされていますが、激しい筋肉運動では酸素消費量が増え、その結果、大量の活性酸素が発生します。
発生した悪玉活性酸素は酸素や栄養を運ぶ血管を酸化させ、動脈硬化の原因になります。水素には悪玉活性酸素のみを除去する選択性抗酸化作用があります。いくら筋肉を強化しても内蔵細胞が老化(酸化)してしまっては意味がありません。運動中・前後にできるだけ多くの水素を摂取することがもっともいい運動方法といえます。
水素は他にもスポーツにとって大切な効果をもたらします。激しい運動としてウエイトトレーニングを1時間行った場合の血中乳酸値(疲労物質)を測定したところ、水素を服用した場合としなかった場合を比べて疲労物質である乳酸値が1/2〜1/3に減ったのです。乳酸がたまらなければ疲労も少ないということですから、これはどんなスポーツ選手にも朗報であるといえます。
また、水素には、血管を拡張させる働きもあります。水素摂取により血管拡張作用のある一酸化窒素が増加するためです。これで、酸素や栄養が抹消までいきわたります。
スポーツや運動をする人にとって、疲労の軽減、体内の酸化防止、運動・競技生命の延長など【水素】は必要な摂取物質といえるかもしれません。

イノシトールと肝臓

イノシトールは別名【抗脂肪肝ビタミン】と呼ばれています。イノシトールには肝臓に余分な脂肪蓄積しないように脂肪合成を抑制する働きがあります。肝臓の機能をよくしてLDLコレステロールを低下させる作用が確認されています。
肝臓の脂肪賃借を抑え、肝機能を正常にもどす作用があるイノシトールはアルコール量が多い人やLDLコレステロールの数字が気になる人にとってオススメの栄養素であるといえます。
ふだんの食事から吸収するタンパク質やビタミンなどの栄養素ですがカラダにはそのまま利用することはできません。これらの栄養素は一度すべて肝臓に運ばれてから、人間に必要な物質に再合成されます。ですので、肝臓の機能が衰えたり、低下するとカラダに必要な成分が合成できず、私たちのカラダにはさまざまな不調が起きてくるのです。肝臓の健康を保つことはとても大切なことなのです。

イノシトールと糖尿病

イノシトールはグルコースと同様に糸球体より排泄され、尿細管出再吸収される性質を持っています。ですが、尿細管によるイノシトールの再吸収はグルコースと競合してしまうので、高血糖で尿糖が存在する場合にはグルコースとの再吸収に負けてしまい体外へ排出されてしまいます。
その結果、カラダの中ではイノシトールの欠乏が発生してしまい、神経伝達経に悪影響を及ぼしてしまいます。また、糖尿病では、ポリオール代謝異常によるソルビトール蓄積によって神経組織のイノシトールが欠乏してしまいます。
高血糖の状態では、慢性的なイノシトール不足を発生させやすく、その結果、糖尿病性神経障害の罹患リスクが上昇すると考えられています。
イノシトールを追加的に摂取することで、糖尿病性神経障害の罹患リスクを軽減することが大切です。健康な方の場合はイノシトールの必要摂取量は250mg〜500mgと言われていますが、糖尿病の可能性がある場合は、その倍以上を摂取することが推奨されているのです。
(M.GH真水素1日3カプセル、イノシトール380mg〜)
イノシトールは甘みを持っている成分ですが、砂糖とは異なり、カラダの中でタンパク質とは反応しないため、血糖値が気になる場合でも安心してとることができます。

水素とCRP値
国立がんセンター予防研究部と厚生労働省の研究班は11年半にわたる追跡調査の結果、CRP値が高いほど大腸がんになる危険が高いと発表しました。CRP値とは【炎症所見】のことです。炎症や組織細胞破壊のある病気であれば陽性として数値であらわれます。その【炎症】も活性酸素によって引き起こされるのです。ですので、水素の摂取はCRP値を低く抑える有効な手段であるといえます。さらにはガンの発症を少なくとも遅らせることができる可能性があると考えられています。



水の素|元祖!水素サプリメント

元祖!水素サプリメント 水の素

Dr.SAITO’S SELECT

TVや水素関連著書で広く活躍する水素研究のスペシャリストであり、世界的権威 太田成男博士
機能性医学の観点から水素治療に早くから着目、アンチエイジング臨床の草分け 斎藤糧三医師

『水の素』60カプセル 水素サプリ 12,960円(税込)
たった1カプセルで飽和水素水1リットル分!

水素水を飲む負担から、あなたを解放します!
・持ち運び便利だから、飲み忘れなし!!
・カプセルだから飲みやすい!
・1袋で飽和水素水60リットル分!
・水素水とは違い、体内で水素ガスを発生させるので、効率よく水素を摂取できる!

あなたの急な肌の衰えや体調不良、カラダのサビ(酸化)が原因です!
・カラダのサビ取りをしたあなた!
・アンチエイジングで老化にストップをかけたいあなた!
・毎日カラダがダルい、なんとなく体調がすぐれないあなた!
・ダイエットしたいあなた!
・二日酔いでつらいあなた!
酸化したカラダの中から浄化してくれるのは “水素” だったんです!

Dr.SAITO’S SELECT

水素サプリメント【水の素】について、詳しくはこちらから。

サビの原因、悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)を疑いましょう!
悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)が “悪玉” と呼ばれるのはなぜでしょう?
悪玉活性酸素は体内の細胞・ミトコンドリア・DNAまでを傷つけ弱らせます。傷ついたミトコンドリアの
エネルギー生産力が落ちることで老化が早まってしまうのです。

悪玉活性酸素発生のメカニズム

ミトコンドリアはエネルギーの発電所 活動エネルギーをつくるときに活性酸素・悪玉も一緒にできてしまう。
私たちのカラダは約60兆個の細胞から成り立っています。細胞内にはミトコンドリアという小器官があって、細胞全体の
10〜20%を占めています。このミトコンドリアももっとも重要なのが、私たちが生きる上で、必要な「エネルギーを
創りだす工場の役割」です。ミトコンドリアは食事から摂取した栄養と、呼吸から得られた酸素を使ってエネルギー
を作り出しています。体内で生じる悪玉活性酸素の90%はエネルギーをつくるときに発生してしまうのです。
活性酸素には善玉活性酸素と悪玉活性酸素があり。善玉活性酸素は結構をよくするなど体に必要な活性酸素です。
一方、ミトコンドリアの活動から生じる酸化力が強い “悪玉活性酸素” が老化を早めたり、様々な病気の原因と
なることが近年の研究で明らかになっています。

善玉活性酸素を残して、悪玉活性酸素だけを抗酸化してくれる物質・・・、それが “水素”

私たちが水素を摂るのにサプリメントを選んだのには理由があります。

水の素を選ぶのがなぜいいのか・・・。詳しくはこちらのサイトからも見ることができます。

食べ物と水素を比較してみると
・食べ物:抗酸化力のある食べ物はたくさんありますが、同時に体に必要な善玉活性酸素まで抗酸化してしまいます。
・水素 :善玉活性酸素を残して、有害な悪玉活性酸素だけを選んで、無害な水に変えてくれます。

水素の取り入れ方を比較してみると
ペットボトル:小さな水素分子はペットボトルを簡単に通り抜けてしまいます。水素水を人でいるつもりが、ただの水だったなんてことも。
アルミ缶・アルミパウチ:アルミ缶やアルミパウチの水素水は開栓後から水素が抜けはじめます。時間をおかずに早めに飲みきりましょう。
水素水サーバー:水素水サーバーはでんy局の劣化で、水素発生量が低下していきます。
サプリ:胃で溶けるサプリメントタイプの水素は腸管の中で水素が発生するため水素が逃げる心配がありません。

「水の素」は胃での水素の働きに注目し、胃で溶けない「腸溶解性のカプセル」は使用していません。
水素が胃腸で発生し、効率よく吸収できるよう設計されています。

水素サプリメントの効果をしっかりと実感できるのが【水の素】です。

Dr.SAITO’S SELECT

「水の素」Q&A
Q:健康のために水素水を飲んでいたけれど、毎日大量に水を飲まなきゃいけないのはちょっと大変・・・
A:「水の素」はカプセルだから飲みやすい!水素水でお腹がちゃぷちゃぷになることもなく快適水素生活!

Q:水素がいいて言うからサプリメントを続けているけど、ちっとも変化がないよ。もうやめちゃおうかな・・・。
A:「水の素」は水素研究の第一人者であり、世界的権威の博士と共同開発したサプリメント。水素を知り尽くしたプロの本物だから安心。

Q:外出にも水素水を持って行きます。旅行の時なんてかさばるし、重いし・・・、もうなんとかして。
A:「水の素」は1袋60カプセル。水素水に換算すると60リットル分の飽和水素水を持ち歩けることに。もう重い荷物を運ぶストレスは必要なし。

サイトマップ

水素サプリメント|水素の抗酸化力で臭いを抑える
水素サプリメント|うつ病とセロトニン
水素サプリメントとうつ病
水素サプリメント|肌でできる活性酸素からシミ・しわを防ぐ②
水素サプリメント|髪の毛の紫外線ダメージを抑える
水素サプリメント|活性酸素のカラダへの影響
水素はカラダの悪いところだけに反応する
水素と善玉活性酸素と悪玉活性酸素
水素サプリメント|お肌でできる活性酸素を防ぐ①
水素サプリメント・水素水と歯周病
水素サプリメント・水素水で肩こりを防ぐ!
水素サプリメントでダイエット効果を期待
水素サプリメント・水素水で二日酔いを防ぐ!?
水素サプリメントで活性酸素が原因とされる疾患・成人病を防ぐ
水素サプリメントで活性酸素の発生する原因を抑制
水素サプリメント以外の食物で活性酸素を除去・・・
水素サプリメント|活性酸素で血管がさびると・・・
水素サプリメントと糖尿病の関係・・・
水素サプリメントと成人病の関係・・・
水素サプリメントと更年期障害の関係・・・
水素サプリメントと腸内フローラ・腸内環境
水素サプリメントとダイエット効率
水素とダイエットの関係
水素と美肌効果の関係・・・
水素サプリメント|水素が老化を防ぐ
水素サプリメント|水素と乳幼児や子供のアトピー
水素サプリメント|水素は赤ちゃんのお肌にも優しい
水素と妊婦さんと赤ちゃんの関係
水素のデトックス効果は・・・
水素で防ぐ酸化とは?
水素サプリメント|水素水の脳への効果②
水素サプリメント|水素の脳への効果①
水素を効果的に摂るタイミング
水素で高血圧の予防・・・
水素は脳の健康にも影響する?!
水素吸蔵体:水素吸蔵マグネシウム
水素吸蔵体:マイクロクラスター
水素サプリメント|活性酸素を生み出す運動
水素サプリメントで慢性的な炎症、老化促進と慢性疾患を防ぐ
水素サプリメント|活性酸素と慢性炎症の関係
水素サプリメント|炎症と活性酸素の関係
水素と加齢臭
水素サプリメント|活性酸素の種類は・・・
水素〜過剰な活性酸素を抑える
水素サプリメント|水素を生活に取り入れる
水素サプリメント|活性酸素はカラダにダメージを与える
水素サプリメント|活性酸素で体がさびる
水素サプリメントはこのような方にオススメ
水素が活性酸素を減らす
水素を病気の治療に活用
水素は若返り〜アンチエイジングに期待の物質
水素サプリメント・水素水の効果が病気の予防に

水素サプリメント|水素の抗酸化力で臭いを抑える

暑い季節になると気になるのが汗や臭い。

中でもとりわけ、臭いー体臭は気になります。

ですので、カラダの表面、外側から抑えるようにするためにスプレーや塗りこむタイプのデオドラント剤が数多く発売されています。

 

水素サプリメントを摂取することで【カラダの内側】からニオイのもとに働きかけることができるのです。

水素の持つ「抗酸化力」がニオイの発生を抑えてくれるのです。

 

ニオイの原因は汗と思いがちですが、汗=体臭というわけではありません。

汗は、体温を調整するためにでます。カラダが高温になると汗腺から水分(汗)を出し、その水分を空気中に気化させることで、熱を蒸発させます。

エクリン腺という汗腺から汗は出てくるのですが、このエクリン腺から出る汗は最初から臭いがあるわけではありません。 時間の経過とともに汗が皮脂や垢と混ざり雑菌が繁殖することで、それが徐々に臭いを発生し、体臭となります。汗からくるニオイは汗をこまめに優しく拭き取ることでニオイを抑えることができます。

 

もう一つのニオイの原因は、いわゆる「加齢臭」からくるニオイです。

加齢臭:ノネナールと呼ばれるニオイは、40歳を過ぎた頃から皮脂に含まれるようになる【9-ヘキサデセン酸】と、若いころに比べて増えてくる【過酸化脂質】が酸化することで発生します。

水素サプリメントを摂ることで、この加齢臭(ノネナール)のもとになる二つの物質、【9-ヘキサデセン酸】と【過酸化脂質】の酸化を抑制できます。ニオイの原因を元から抑えることができるのです。


水素サプリメントはデオドラントケアとしての役割も担うことができるのです。

水素サプリメント|うつ病とセロトニン

水素サプリメントとうつ病】のところでセロトニンの分泌を自然に促すことでうつ症状が軽減できる可能性があるということはお話しました。
では、セロトニンとはどういったものなのでしょうか?
セロトニンは私たち人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから、『幸福ホルモン』とも呼ばれています。
セロトニンはノルアドレナリンやドーパミンが過剰に出過ぎることを抑えてくれて、心の均衡・バランスを整えてくれる伝達物質です。ですので、セロトニンの分泌が減少してしまいますと心のバランスが崩れてしまい、不安になったり、暴力的になったり、うつ症状・うつ病・不眠症などの精神疾患を発症すると言われています。

うつ病の原因の一つとして考えられることとしてセロトニンの不足があげられます。このセロトニンが不足しているということは、セロトニンの原料になるトリプトファンの不足も考えられます。ということは、原料になっているトリプトファンをサプリメントなどで補うことで、セロトニンの分泌量を増やすことができるかもしれません。ともすれば、うつ病を治すことができるかもしれないということになるのです。

これが、うつ病を軽減するセロトニンのサプリメントの考え方になっています。

食生活の中で必須アミノ酸の摂取が少ない方はトリプトファンを補うサプリメントを摂取することで、セロトニンの量を増やすことを期待できるということでうつ症状の改善の可能性もあります。

しかし、サプリメントでトリプトファンを単独摂取することは脳内へのトリプトファンの吸収効率を考えるとあまり良くないと言われています。ということは、食事での栄養や、食事のバランスを考える必要があるわけです。トリプトファンは炭水化物と一緒に摂取したほうが吸収効率が高いとも言われています。

水素サプリメントの場合は、過度のストレスなどで脳内に発生した悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルを直接取り除くことで、脳細胞の萎縮や神経細胞の栄養不足を防ぎます。

そもそも、うつの症状の原因の一つとして考えられるセロトニンの不足ですが、セロトニンが不足してしまう根本的な原因は食生活だけでなく、生活習慣の乱れ、仕事・学校などの生活環境などにストレスが無数に存在している事が可能性であるなど、さまざまな原因が考えられます。

ですので、根本的な原因を解消せずに、薬やサプリメントだけに頼るやり方では、うつ病を治すことはほぼ不可能です。
食生活、生活習慣、生活環境を見なおす必要があるわけです。ストレスの原因を探すのは大変なことではありますが、水素サプリメントを摂取することでストレスによって発生した悪玉活性酸素を常に取り除き続けることができます。水素サプリメントで体内に起こるストレスを軽減できる可能性があり、細胞自体を守ることもできるのです。そうすることで、うつの症状自体をも軽減する可能性も秘めているのです。

水素サプリメントとうつ病

うつ病の原因はなんでしょう・・・。

原因がだいぶ解決されてはじめているうつ病。うつ病はこころの病というイメージですが、実は脳の病気なのです。

私たち人間は強いストレスを感じると感情を司っている脳の器官である扁桃体が過剰に反応し、コルチゾルと呼ばれるストレスホルモンを大量に分泌します。このコルチゾルが分解される時に悪玉活性酸素であるヒドロキシルラジカルを大量に発生するのです。

この悪玉活性酸素であるヒドロキシルラジカルが脳内に運ばれると、脳の神経細胞の維持に必要な栄養素が減少し、脳細胞を萎縮させてしまいます。私たちのこころの安定に必要な脳内の神経伝達物質であるセロトニンの分泌が前頭葉でうまくいかなくなってしまいます。

うつ病の原因は脳内神経伝達物質の一つであるセロトニンの分泌不足と言われてきました。しかし、セロトニンが不足してしまう原因がわかっていなかったのです。セロトニンが不足してしまう原因は私たちが強いストレスを感じることで、扁桃体が過剰に反応し、悪玉活性酸素のヒドロキシルラジカルが大量に発生し、脳細胞を萎縮させてしまうことだったのです。

水素サプリメントがうつ病に効果的!?

水素サプリメント・水素水がうつ病に効果的な理由として、サイト内に何度も記述していますが、水素サプリメントや水素水は脳内に過剰に発生した悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルを除去してくれます。水素は悪玉活性酸素であるヒドロキシルラジカルを一瞬にして取り除くことで、その影響で脳の神経細胞の栄養が減少すること、脳が萎縮することを未然に防ぎます。

悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルから脳を守ることで、脳の本来の機能を取り戻すことができます。
抗うつ薬に頼らなくても自然と脳内でセロトニンが分泌されるようになり、憂鬱な気持ちになったりうつな気分になりにくくなることも考えられるのです。また、もし、うつ病の方が水素サプリメントを摂取することでうつの症状が改善し、抗うつ薬を服用する必要がなくなれば、抗うつ薬の副作用に悩まされることもなくなるでしょう。

さらに、水素以外の抗酸化物質(代表的な抗酸化物質:ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなど)は血液脳関門を通過することはできません。ですので、脳内に発生した悪玉活性酸素を除去することはできないのです。また、水素以外の抗酸化物質は体によい影響を与えてくれる善玉活性酸素をも体外に排出してしまいます。何度も書いていますが、水素は悪玉活性酸素とだけ結びつき、脳内の酸化を防ぐとことができるたった一つだけの存在なのです。

水素サプリメント|肌でできる活性酸素からシミ・しわを防ぐ②

紫外線の影響によってできる気になる肌のシミ・しわ・くすみ。

効果的に防ぐために必要なのが水素サプリメントになるわけです。

気になる肌のシミ・しわ・くすみの主な原因となるのは【過酸化脂質】と【メラニン色素】です。これらもすでに何度も取り上げたましたが【悪玉活性酸素】が悪さしています。
この問題となる【悪玉活性酸素】は非常に酸化力が強く、とても不安定な物質であるため、すぐに何かと結合しようします。

肌細胞の中では、脂質と悪玉活性酸素が結びつくことにより、ドロドロの過酸化脂質となってしまい、これが周りの細胞でも起こりますので、負の連鎖が起こってしまいます。どんどん増加していくことになってしまいます。

これが原因となり、シミ・しわ・くすみがどんどん広がってしまうのです。

水素サプリメントや水素水は、この問題となる【悪玉活性酸素】だけをえらんで反応するので、【悪玉活性酸素】が脂質と結合してしまう前に水素サプリメントから放出される水素が真っ先に悪玉活性酸素と結合し、過酸化脂質が生成されることを防ぎます。

日焼けなどで肌が黒くなるのはメラニン色素の変化ですが、これも活性酸素が紫外線から肌を守るために「チロシナーゼ」と呼ばれる酵素を活性化させる際に生じる副産物なのです。
しかし、肌を守るための現象ですので必要なことでは有るのですが、【悪玉活性酸素】は過剰に酵素を活性化させてしまいます。それが原因で、シミなどを引き起こしてしまいますので、過剰な反応を防ぐ必要があるのです。

水素サプリメントや水素水を摂取することで、肌を守るために必要な活性酸素を残しながら、不必要な【悪玉活性酸素】だけを除去する水素を摂ることができますので、非常に有効なのです。

水素サプリメント|髪の毛の紫外線ダメージを抑える

髪の毛のダメージの代表といえば、ドライヤーやカラリング、そしてパーマ。そして、気をつけているようで気をつけにくいもの、それが紫外線によるダメージ。しかも髪の毛の紫外線によるダメージは肌の約30倍と言われています。

水素サプリメントで、紫外線のダメージを防ぐ

そのダメージは、カラリングやパーマなど外的要因による髪の毛表面のキューティクルが剥がれてしまい、髪の表面がウロコ状になっていきます。かみの表面が剥がれ落ちていくと髪の毛の内部のタンパク質の変性が始まります。おもに髪の毛はケラチンと言うタンパク質でできているのですが、このケラチンの構造が崩壊してしまうと髪の毛は非常に弱くなっていきます。
水素サプリメントの効果活用として、
1)がん細胞に選択的な殺傷効果
2)赤血球の凝集・くぼみ消失・膜損傷の防御
3)脂質代謝の改善およびセルライト抑制
4)シワ・シミの抑制
5)頭髪キューティクルの防護

カラダの内部にしっかりと水素サプリメントは働きかけてくれますが、髪の毛のキューティクルも保護してくれるというスグレモノなのです。

紫外線などにより活性酸素ができるのですが、水素サプリメントはその活性酸素を抑制しますので、当然のように髪の表面の活性酸素をも抑えるわけです。

さらに、水素サプリメントにはメラニン抑制効果に関する研究データもでています。
ヒト色素細胞に紫外線A波照射して、マイクロクラスターの水素のメラニン抑制効果を検証したところ、無投与での272%に対して、マイクロクラスターの水素(フラナガン水素)投与では12.22%と、抑制効果に22倍の差が出るといった研究データも有るのです。

水素サプリメント|活性酸素のカラダへの影響

活性酸素の発生ですが、まず、からだの中に取り込まれた酸素が赤血球により細胞へと運ばれ、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーを発生させることに使われます。

その時に消費された酸素の2%が活性酸素になります。

他にも紫外線や食品添加物、タバコなどが活性酸素の発生に深く関係があり、そのなかでもタバコに関しては1本で100兆もの活性酸素を発生させると言われています。

油分の多い食生活でも活性酸素の働きを活性化させてしまいますので、とりすぎには注意が必要となります。

また、ストレスにも要注意です。ストレスホルモンの1種コルチゾルは、免疫機能の重要な役割を担っているNK細胞の機能を停止させてしまうだけではなく、その生成時には活性酸素も発生させてしまうのです。

・活性酸素とスカベンジャー

まず、酸素と食べ物から摂取した栄養素の組み合わせで、エネルギーの元であるATP(アデノシン-3-リン酸)が作られて、細胞内に蓄えられて常時利用をされます。

この活動の過程でスーパーオキシドアニオンと呼ばれる活性酸素が作られます。スーパーオキシドアニオンはスカベンジャーの働きにより同じく活性酸素のひとつである過酸化水素へと変換され、最終的には無害である酸素と水に分解されます。

ただし、過酸化水素はカラダの中の鉄や銅と結びつくこともあり、そうすると最も強力な活性酸素であるヒドロキシラジカルへと変化してしまいます。

もう1つ活性酸素には一重項酸素と呼ばれるものがあります。これは紫外線の照射によりカラダの中の酸素分子が反応してできるものです。これには特にトマトに含まれるリコピンと呼ばれる色素、それから、βーカロテンが効果的です。

これらの活性酸素を除去するには、もちろん、水素サプリメントや水素水が効果的なのです。

水素はカラダの悪いところだけに反応する

水素サプリメント・水素水を摂ることによって発生する水素は、悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルが1番多く発生していて、強く作用している部分に反応し、作用していきます。

例えば、ストレスをたくさん感じている時に水素水・水素サプリメントを飲むと、脳に作用していきます。足腰が痛い時などは、足腰に効果があらわれます。

ですので、逆を言うと、もしお肌のシミなどが気になったときに飲んだとしても、他に悪いところがあるのであれば、まずその部分に効果をあらわしてくれることになります。

 

さらに、水素サプリメント・水素水はどんなに摂取しても全くカラダに害はありません。

 

血圧が高い人が飲むお薬の降圧剤ですが、健康である人・低血圧の人が飲んでもみんな血圧は下がってしまいます。ですが、水素サプリメント・水素水は高血圧の人にだけ作用するのです。健康な人・低血圧の人が飲んでも血圧の数字が変わることはありません。

 

水素サプリメント・水素水が本当に素晴らしいところは、悪いところにだけ反応し、効果をだしてくれるというところです。そもそもにして、水素は全く無害の気体ですので、副作用もおこらないので、安全なのです。

まるるサーチ 生漢煎 防風痛聖散 口コミ買物生活ほんでなんぼ?/■バックリンク花子Vプリカ