水素

No Image

活性酸素は脳の細胞にダメージを与えてしまいます。

本当に疲れ切っている時、何かをやろうとしたり、考えようとしても集中することができずに、頭が考える事自体を拒否または拒絶してしまいます。
逆を言えば、朝起きてすぐに勉 ...

水素

No Image

最近ではかなり美容や健康、エイジングケアなど、高い抗酸化作用により、注目されているのが水素水と水素サプリメント。
同じ飲むなら、効果的に摂取したいですね。
水素サプリメントや水素水の効果的な飲み方や摂取のタイミングにつ ...

水素

No Image

私たちのカラダでは、活性酸素によって「過酸化脂質」が作られます。

この過酸化脂質というのは、例えば肉などを食べた時にその脂分が含まれている脂肪酸の一部分が活性酸素により酸化されてできてしまうのです。

過酸化脂質 ...

水素

No Image

水素は、ビタミンCなどが入ることのできない脳にも届きます。そして、抗酸化作用をしっかりと発揮するのです。

世界で一番小さい水素は、他の抗酸化物質、例えば、ビタミンCやポリフェノールといった成分が入ることができない脳にまで入 ...

水素

No Image

日本医大太田教授が研究されている【水素吸蔵マグネシウム】

吸蔵体は、その物質内部に“水素を抱き込んだ物質であり”、多くは「それが水と反応することによって内部の水素を放出する」というものになります。

太田教授が研 ...

水素

No Image

マイクロクラスターとは、アメリカのパトリック・フラナガン博士が開発したナノレベルのシリカと微量のミネラルを配合した、特殊なパウダーです。

そのマイクロクラスターの原料はクエン酸カリウム・炭酸カリウム・二酸化ケイ素(シリカ) ...

水素

No Image

適度な運動と過激な運動の違い。

運動は適度に行ったほうがいいようです。

運動すると、活性酸素は発生しますが、その活性酸素量よりも抗酸化力のほうが上回るので、適度な運動は、いいようです。

しかし、運動 ...

水素

No Image

自覚症状の少ない炎症。しかも、発熱・発赤・腫脹・疼痛の兆候が

比較的少ない炎症。それが、慢性的に続く状態。

通常、炎症反応が現れる場合というのは、自覚症状を

出すことによって、免疫活動が行われている ...

水素, 活性酸素

No Image

なぜ今、水素サプリメントや水素水が注目されているのかその秘密を教えてくれるのが、世界的な水素研究の第一人者、太田教授です。 水素は、老化やがんの原因になる活性酸素を減らすという作用があるのです。 そこで水素は、動脈硬化とか、心筋梗塞な ...