水素サプリメントの抗酸化作用とアンチエイジング②

水素サプリメントの抗酸化作用

水素サプリメントにより発生する水素には老化を防ぐ抗酸化作用があります。
老化(エイジング)とは、年齢とともにカラダの細胞や組織が変性し、機能が衰えることです。

私たちのカラダの細胞は、20歳を過ぎた頃から細胞や組織が少しずつ壊れ出し、その働きが衰えはじめます。運動機能の低下・内臓機能の低下・肌のシミやしわ・脳内細胞の破壊による物忘れなどがあります。

活性酸素は、私たちが生きていく中で必ず発生する物質です。しかしこの活性酸素が過剰に発生・蓄積するとさまざまな病気や弊害を私たちのからだにを及ぼすのです。

活性酸素の活動内容としては、
・活性酸素の主な活動は、DNAを形成する核酸を変質させてガン細胞を発生させる。
・不飽和脂肪酸を酸化させて過酸化脂質を作ったり、組織、細胞を破壊するリボフスチン(老化色素)を作る
などです。

そこで注目されるのが、このようにカラダに害を及ぼす活性酸素を強力に除去するチカラを持つ「水素サプリメント」なのです。いつまでも若々しく健康に暮らすためには、カラダ中で活性酸素を増やさないように、さらには蓄積させないようにすることがとても重要なのです。

水素サプリメントにより発生する水素は、老化の原因となる活性酸素と結合し、体外へ排出する働きを持っています。
しかも、高い抗酸化作用を持つ水素は活性酸素の中でも身体に悪影響を与える「悪玉活性酸素」だけを選んで除去します。さらに免疫や血管新生など、生きていくうえで必要な機能を持つ善玉活性酸素には影響を及ぼしません。

高い抗酸化作用を持つとされるビタミンC、E、ポリフェノールなどは、善玉も悪玉も関係なく除去してしまいます。

水素により、細胞や組織を傷つける悪玉活性酸素が取り除かれることによって、身体の急激な老化を防ぐことが可能。肌や体のアンチエイジングに繋がります。