水素サプリメントと腸内フローラ・腸内環境

2016-01-29

(水素サプリメントとダイエット効率の回にもお話していますが、)ダイエットには水素サプリメント・水素水のデトックス効果の高さが重要という内容のご説明をしてきました。

デトックス作用の一つとして、多くの方が困っている便秘の解消があります。 水素サプリメントや水素水が便秘解消に効果的であるということは実際に飲んだことがある多くの方が実感をしていらっしゃるという事実があります。 その理由としてはまず内臓(臓器)や細胞そのものの代謝が著しくアップすることにあります。

細胞の代謝があがるとはどういったことかといいますと、細胞の再生や修正などが活発に行われて細胞そのものが蘇っていくということです。これは水素サプリメントや水素水が細胞中に溜まっている活性酸素を除去をしてくれる働きによるもので、細胞自体が活発になるともちろん内臓の一部である腸も活発な働きをするようになるのです。

つまり腸内が活発に動くことによって便秘にも効果がとても高いということになります。腸内が活発に動くということはスムーズに排便が行われやすい環境をつくるということですので便秘の解消に一躍を担ってくれます。便秘で困っている方にはとっても役立ってくれます。

また腸内で悪玉菌がたくさん発生してしまうと活性酸素の量も多くなり、腸内の環境が悪化し、腸そのもの働きも悪くなってしまいます。腸内に活性酸素がいっぱいたまっているとき、本当にひどい時には腸の動き・働きがほとんどない、機能していないという状態になっているということがあるのです。

ですので、水素サプリメントや水素水をたくさん摂取することで腸内に溜まった活性酸素も取り除いてくれるようになります。さらに水素サプリメントや水素水が血管内部に入っていくことで血液の流れに沿って腸内の細胞(もちろん、身体全体にですが)の隅々まで行き渡っていきますので、便秘の原因の1つとなる水分不足の解消もしてくれます。

3食きちんと摂り、しっかり栄養をとりながら、水素サプリメント・水素水のデトックス作用で便秘を予防することでダイエットにもますます効果が高いといえるでしょう。

このようにしてデトックスがしっかりできるような身体作りをすることで、老廃物がどんどん排出されるので、ダイエットに欠かせない大切な一因です。水素サプリメントと水素水によるデトックスは単なる便秘の解消だけではなく、ダイエットにとても重要なことだといえるでしょう。

 

腸内環境を悪化させる最大の要因は「悪玉活性酸素」

→ 水素水や水素サプリメントを摂ることで、活性酸素を除去、腸内環境の改善、腸内フローラを善玉菌優勢に整えてくれるのです。

「腸内フローラ」とは(腸内細菌叢/ちょうないさいきんそう)と呼ばれています。

腸内に生息している細菌の種類は、人がそれぞれ顔や個性が異なるように、その人その人でまったく違うものなのです。また、「腸内フローラ」の状態は生活習慣や年齢、ストレスなどによって変化します。

腸内フローラ、腸内環境を整えるには、乳酸菌などの腸内細菌も密接に関わっています。

腸内フローラと乳酸菌の関係について詳しくは下記をご覧ください。

>>>乳酸菌と腸内フローラの関係とは・・・

腸まで届いて水素が発生するので腸内フローラを整えるのには最適です。水素自体は体全体にいきわたるのですが、胃で溶けてしまうよりも腸で溶けるものをえらぶほうがいいでしょう。持続的に水素が発生するカプセルタイプも効果的です。