水素サプリメント|水素の抗酸化力で臭いを抑える

暑い季節になると気になるのが汗や臭い。

中でもとりわけ、臭いー体臭は気になります。

ですので、カラダの表面、外側から抑えるようにするためにスプレーや塗りこむタイプのデオドラント剤が数多く発売されています。

 

水素サプリメントを摂取することで【カラダの内側】からニオイのもとに働きかけることができるのです。

水素の持つ「抗酸化力」がニオイの発生を抑えてくれるのです。

 

ニオイの原因は汗と思いがちですが、汗=体臭というわけではありません。

汗は、体温を調整するためにでます。カラダが高温になると汗腺から水分(汗)を出し、その水分を空気中に気化させることで、熱を蒸発させます。

エクリン腺という汗腺から汗は出てくるのですが、このエクリン腺から出る汗は最初から臭いがあるわけではありません。 時間の経過とともに汗が皮脂や垢と混ざり雑菌が繁殖することで、それが徐々に臭いを発生し、体臭となります。汗からくるニオイは汗をこまめに優しく拭き取ることでニオイを抑えることができます。

 

もう一つのニオイの原因は、いわゆる「加齢臭」からくるニオイです。

加齢臭:ノネナールと呼ばれるニオイは、40歳を過ぎた頃から皮脂に含まれるようになる【9-ヘキサデセン酸】と、若いころに比べて増えてくる【過酸化脂質】が酸化することで発生します。

水素サプリメントを摂ることで、この加齢臭(ノネナール)のもとになる二つの物質、【9-ヘキサデセン酸】と【過酸化脂質】の酸化を抑制できます。ニオイの原因を元から抑えることができるのです。


水素サプリメントはデオドラントケアとしての役割も担うことができるのです。