水素で防ぐ酸化とは?

水素水や水素サプリメントをしっかりと摂取することで活性酸素がたまりにくくする、そうすると体にはいい影響が出てくるということをたくさんお話ししてきました。

これは、わたしたちにとって悪玉活性酸素を除去することが、いろいろな部分で効果があらわれるということなのです。

前述しています(水素を効果的に摂るタイミング)が、副作用もあるのではないかという心配される方も多いと思いますが、水素水や水素サプリメントに副作用はありません。

水素水は単なる水であり、水素サプリメントは水素を体内で合成させるためのサプリメントにすぎないということです。水素は活性酸素ととても結びやすい性質になっています。

水素と活性酸素が結びつくとただの水になってしまいます。 摂り過ぎて余ってしまった水素は自然に体外に放出されます。例えば息・ゲップなどになって放出されてしまいます。

基本的にまったく何か問題のあるものではありません。

考えられる反応としては、好転反応があります。すなわち、身体がいい方向へ向かおうとする反応のことです。

活性酸素によって酸化している状態の体に水素水や水素サプリメントを摂取することで、活性酸素が除去され身体を正常な状態へと導いていきます。 つまり酸化した細胞(細胞の回りに活性酸素というサビがついている)のサビ(酸化)を取ってしまうので細胞は正常な状態へと戻っていきます。

そのときにいろいろな症状が起こるということです。